リストが取れないならオプトイン〇〇を作れ!!

シェアする

どもども(^ ^)

こんばんは、稲垣です。

先日、私のコンサル生と

『リスト取り』について

話していたんですが、

「反応の高いLP作りたいです。」

と言われたんです。

でも、コピー力が不足している彼には

いきなりドカンとリストが集まる

反応の高いLPを作るのは荷が重いです。

「うう〜リストが取れないぃ!」

そんな人、

多いんじゃないでしょうか?

そんなコピー力はないけど、

リストは欲しい、

なんてワガママなあなたに

コピー力を上昇させつつ、

リストも大量獲得できる、

【オプトイン〇〇】

の作り方教えちゃいます。

では、彼がなぜリストが取れないか?

まず、彼に

「なぜリストが取れないと思う?」

と聞くと

「反応率の高いLPを作れていないから」

と回答したのですが、

実はそもそもこの考えが間違い。

LP一発でリストを取るのは

コピー力に自身がある人の特権です。

つまり『強者戦略』

オプトインアフィリの案件は

LP一発でリストを沢山獲得しようと

躍起になってますが、

あれはあまりオススメしません。

(あーゆーの詐欺商材も多いし、、、)

コピー力が不足してる人には

それにあった後発組のための

『弱者戦略』があります。

なので、一旦

「反応率の高いLPを書く」という

ゴールを捨てちゃいましょう。

では、何をすればいいのかというと

あなたには

「ジャブを打ってもらいます」

シ○ブじゃないですよ 笑

ボクシングの【ジャブ】です。

もちろん素面で大丈夫です(^ ^)

先に書いた通り、

LPメインのリスト取りって

『強者戦略』なのですが、

実はちょっと強引な側面があります。

例えるなら、

いきなりピンポン押して、

宗教の勧誘してくるおばちゃんや

電話でいきなりネット回線を

セールスしてくるテレマの営業マンのような

「初めまして!

まずは弊社の商品のお話でも!!」

みたいな厚かましく、強引なイメージ。

嫌じゃないですか?

こんなアプローチ(^_^;)

出会い頭で一撃で決めよう、

っていう本来のステップを省いた

ラッキーパンチ戦略ですね。

これは

・よほど信仰の厚いおばちゃん

・熟練の営業マン

・プロのコピーライター

にこそ、なせる技であって、

初心者向きではありません。

(というか上級者でも

あんまりオススメできません。)

かなりの猪突猛進でない限り、

いきなりラッキーパンチを狙って、

ストレートは打ちません。

普通はジャブをコツコツ打って、

相手が弱ってきてから

渾身のストレートを打ちます。

で!

これをリスト取りに変換すると

「全力オファーのLP」は

大振りの渾身のストレートです。

これを出会い頭で打ち込むのは

普通やりません。

カウンターもらって

ダウンするのがオチです。

まずはジャブから!

では

【渾身のストレート】=「全力のオファー」

だとすると、【ジャブ】は

「コツコツと相手を弱らせるオファー」

と考えられないでしょうか?

なんどもなんども連打して、

一発で勝負を決めようとしないオファーです。

もちろん、弱らせてから、

ストレートで決めても良いですが、

ジャブで仕留める、

なんてことも十分にあります。

さて勿体振りましたが、

ジャブの正体をお教えします。

勘の良い方ならお気づきかもしれませんが、

ジャブの正体はそう「日々の発信」です。

ブログをやっている人ならブログ記事

Facebookで発信しているなら

FB投稿ですね。

出会い頭に不意打ちの一発ではなく、

日々の発信で細かい

コミットメント(関係性)を

取っていくことが重要なんですね。

つまりLP(ランディングページ)でなく、

【ランディング記事】を沢山連打していく

そしてその集合体である、

オプトインブログを構築していくワケです。

(もちろんオプトインFBでもOK)

これがしっかり

構築できると資産になりますね(^ ^)

毎日毎日どしどし

リストが入ってくるわけです。

日々の発信で心がけて欲しいのは

ちゃんと『情報を発信する』こと

ブランディング画像や

その日食った飯ばっかり

アップする人が多いんですが、笑

そんなん【ジャブ】でもなんでもないです。

せいぜい【フェイント】くらいのもので、

パンチ打たないのに

フェイントばっかして、

たまーに打ったと思ったら、

超大振りのストレート、、、

こんな発信者が多いのは

嘆かわしいですね、、(^_^;)

さてさて、あなたは【ジャブ】(基本)も

できてないのにいきなり、

【ストレート】を打ってませんか?

左を制するものは世界を制す。

つまり基本的な日々の発信が良ければ、

読者さんが集まってくるってことですね。

なので、

あなたの発信しているジャンルで

価値のある情報を発信して、

「もっと知りたい!」

「もっと聞きたい!」

と思ってもらうことが重要です。

TVCMでよくある

「詳しくはWebで」ですね。

で、そのCMを沢山作るイメージ。

企業だって

CMを何パターンも作り続けますよね?

それと同じです。

あなただったらどういう情報をもらえれば、

もっと読みたい!

となりますでしょーか??

それをリサーチして、

発信できれば、

リストは勝手に増えていきますよー(^ ^)

ではでは、また明日!

P.S

LP一撃オファーは

本当に上手な人が戦略的にやると

綺麗にオファーされて

むしろ気持ちいいです。

それができる人ってすごい少ないですが。

なので、その手法が

ダメって訳ではないんです。

でも、詐欺系のオファーが

多すぎるんだよなぁ、、

あ、それとは全く関係ないですが、

しれっと動画撮ってみました

https://youtu.be/DY-P40p88RA

P.P.S

今回、定義上【リスト】って

言葉を使いましたが、

この言葉の実態って当然、

「読者さん」や「お客さん」のことです。

私はあまりこの言葉が好きじゃないので、

普段はあんまり

使わないようにしてます。

だって、応援してくれる人の

ことですからね?

「リスト」って呼んじゃ寂しいでしょう(^_^;)

読者さんに良い情報を提供して、

その結果、商品やサービスを買いたい、

と思ってもらわなければ、

あなたのビジネスは成功しません。

つまり

「読んでくれる人の為に頑張る!」

ってスタンスを持ちながら、

戦略的に取り組むってのが

ベストですね!(^ ^)

シェアする

フォローする